新型コロナウィルスへの対策

原クリニックでは新型コロナウィルス対策を行っています。
咳や発熱などの風邪症状の方は、一般の通院患者さんと、全く接しないように、
出入口や診察室を分けています。
一般の患者さんは受付前後、お車で診察や会計の順番が来るまでお待ちいただくこともできます。

新型コロナウィルス感染が疑われる場合は、当院では検査が出来ませんので
下記の「新型コロナウィルス感染症専用ダイヤル」
又は「帰国者・接触者相談センター」へご連絡お願いします。

新型コロナウィルス感染症専用ダイヤル(平日・休日の9:00~21:00):045ー285ー0536
帰国者・接触者相談センター(24時間対応):045-285-1015

厚生労働省より示されている相談・受診の目安は下記のとおりです。(5月9日から変更になっています)

息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

上記の症状がある方は当院へ直接受診される前に『新型コロナウィルス感染症専用ダイヤル』または『帰国者・接触者相談センター』へご連絡お願いします。
現在、当院では発熱・咳のある患者様には、予約時のお電話でお話を詳しく聞かせていただいています。
軽度の風邪症状の方には、院内感染を予防するために、また、ご自身の当院感染症外来受診による感染の予防のために、自宅での安静にて様子を見ていただくこともございます。

症状によっては、隔離できる部屋で診察しますので、電話の指示に従って来院してください。
ご協力お願いします。

綾瀬市の感染状況
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/bukanshi/occurrence.html

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

原クリニックの新型コロナウィルス対策

 

風邪症状の方の出入口は通常とは分けています。

また、一般の方とは別のお昼の時間帯の診察もしています。

↓拡大図

診察室が本館に3室、新館に2室ございますので、風邪症状の方と風邪症状ではない方を完全に分けて診察しています。

診察室では医師と患者さんとの距離を保ち診察しています

通常の出入口に風邪症状や渡航歴の有無などの確認の案内をしています。

 

待合の席は患者さん同士が間隔を空けて座れる配慮をしています。

 

待合では高性能な空気清浄機を3台設置、また常に窓を開け換気を徹底しています。

また、個々の部屋にも空気清浄機を設置しております。

受付にビニールカーテンを設置しています

 

  1. 待合・診察室の消毒をしっかり実施しています。
  2. スタッフは毎朝の検温を実施しています。
  3. ご来院いただく全ての患者さんの検温を実施しています。発熱が発覚した方は別室へご案内しています。ご協力お願いします。
一番上に戻る
0467-79-8348再診専用予約システム
看護師募集検査技師募集医療事務募集放射線技師募集